MENU

LANGUAGE▼
LANGUAGE▼

PRIVACYPOLICYプライバシーポリシー

PRIVACYPOLICY プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

個人データの保護はSapporo Nishiyama EuropeGmbHにとって非常に重要です。皆様の個人データは、法定データ保護規則、特にEU一般データ保護規則(GDPR)およびドイツ連邦データ保護法(BDSG)に従って、機密として扱われます。

以下は、当社ウェブサイトを使用する際の貴方の個人データの処理の概要を示しています。個人データとは、個人を特定できるデータ(名前、メールアドレス、電話番号など)のことを言います。

本ウェブサイトのデータ処理の管理は?

本ウェブサイトでのデータ処理の管理者は次のとおりです。

Sapporo Nishiyama Europe GmbH
代表取締役:西山隆司
Immermannstr. 21
40210デュッセルドルフ
電話:+49 211 93598906
メール:info.eu@ramen.jp

管理者とは、個人データを処理する目的と手段を単独で、または共同で決定する自然人または法人です(GDPR 第7条4項)。

個人データの収集方法、保存方法、使用方法及びその目的

a)ウェブサイトにアクセスするとき
当社ウェブサイトにアクセスする際、デバイスで使用されているブラウザが自動的に当社のウェブサイトのサーバーに情報を送信します。この情報は、いわゆるログファイルに一時的に保存されます。次の情報は自動的に収集され、自動的に削除されるまで保存されます。

•アクセス元のコンピューターのIPアドレス、
•アクセスの日付と時刻、
•取得したファイルの名前とURL
•アクセス元のウェブサイト(いわゆる「リファラーURL」)、
•使用されているブラウザ、および該当する場合はコンピューターのオペレーティングシステム、アクセスプロバイダーの名前

上記のデータは、次の目的で処理されます

•ウェブサイトのスムーズなアクセスの確保、
•ウェブサイトの快適な使用の確保し、
•システムのセキュリティと安定性の評価、
•管理目的

データ処理の法的根拠はGDPR第6条1項1文です。我々の正当な利益は、上記のデータ収集の目的より認められます。収集されたデータは、貴方の身元を割り出す目的で使用されることはありません。

さらに、当社のウェブサイトにアクセスする際には、Cookieおよび分析サービスを使用します。詳細については、本プライバシーポリシーをご参照ください。

b)お問い合わせフォームまたは電子メールによるお問い合わせ
ご質問がある場合は、ウェブサイトで提供されているフォームまたは当社の電子メールアドレスからご連絡ください。我々が問い合わせの送信元を確認でき、また回答できるように名前に加えて、有効な電子メールアドレスを入力して頂く必要があります。詳細情報を任意で提供頂くことも可能です。貴方から提供された情報を使用して、お問い合わせに回答するか、貴方から当社にお問い合わせのあった商品やサービスを提供します。

上記につき、データ処理はGDPR 第6条1項1文a(任意による同意に基づいて)、GDPR 第6条1項1文b (契約または契約前の措置の実行)またはGDPR 第6条1項1文f (当社の正当な利益または第三者の正当な利益を保護するため、貴方の利益が優先されない場合)の下、行われます。

第三者へのデータの開示

a)他の管理者へのデータの開示
貴方の個人データは、契約の履行に必要な場合、当社または第三者が貴方のデータの開示につき正当な利益を有する場合、または貴方が同意した場合にのみ、当社から他の第三者に開示されます。法的根拠の詳細は、以下の「転送の法的根拠」に記載されています。

Sapporo Nishiyama Europe GmbHは、本ウェブサイトを通じて当社に提供された個人データを第三者のマーケティング目的のために開示または販売したり、第三者に代わってホストメーリングに使用したりするためには収集しません。

b)サービスプロバイダーへのてnそう
我々はプログラミングやデータホスティングなどの業務を外部サービスプロバイダーに委託しています。これらのサービスプロバイダーは慎重に選択し、定期的に監視しています。特に、これらに保存されているデータの慎重な取り扱いと保護を監視しています。すべてのサービスプロバイダーは、守秘義務と法的要件の順守を義務付けられています。

転送の法的根拠

以下に記載されている以外の目的で、貴方の個人データを第三者に転送することはありません。

次の場合にのみ、個人データを第三者と共有します。

•GDPR 第6条1項1文a従って明示的な同意を与えている、
•GDPR第6条1項1文 b 、貴方との契約関係の遂行の為法的に許可されている、
•GDPR第6条1項1文 f、法的請求を主張、行使、または保護するために必要であり、データを開示しない貴方の優先されるべく正当な利益がない、
•GDPR第6条1項1文 c、データの開示が法的義務である。

EEA外の受信者への移転
Sapporo Nishiyama Europe GmbHは、いわゆる「第三国」、EEA外に所在する受信者(例えば日本の親会社)に個人データを移転する場合があります。この場合、移転前に受信者が適切なレベルのデータ保護を保っている旨、確認します。その場合、GDPR第45条3項に基づくそれぞれの国に関してEU委員会に十分性認定決定、 GDPR第46条2項cに基づく受信者とのいわゆるEU標準契約条項(SCC)の合意、または開示への同意またはその他の例外(第49条 GDPR)を根拠とする。

第三国の受信者の概要と、適切なレベルのデータ保護を確保するために合意された特定の取り決めの写しは当社より提供します。 お問い合わせは「管理者」の情報を使用してください。

個人データに関してどのような権利がありますか?

貴方の権利は以下です:

•GDPR第15条、当社が処理する貴方の個人データに関する情報の開示を請求する権利。特に、処理目的、個人データのカテゴリ、データが開示された受信者のカテゴリ、予定される保存期間、修正、削除、処理または異議の権利、苦情を申し立てる権利、そのデータのソース(データが当社自ら収集されていない場合)、およびプロファイリングを含む自動化された意思決定の有無、および必要に応じてその詳細に関する重要な情報。
•GDPR第16条、不正確な個人データの修正を直ちに要求する、または当社に保存されている個人データを完全化させる権利、
•GDPR第17条、我々が保存した個人データの削除を要求する権利。但し言論および情報の自由の権利の行使、法的義務の履行、公共の利益のため、または法的請求の主張、行使のための処理の際はその限りでありません、
•GDPR第18条、個人データの処理の制限を要求する権利。貴方がデータの正確性が異議を唱えまたは、処理が違法だが、貴方は削除を拒否し、データが不要だが、貴方はこれを主張し、法的請求の行使または防御した場合、または貴方がGDPR第21条において処理に反対した場合、
•GDPR第 20条、構造化された標準機械可読形式で提供可能の、貴方の個人データを受信する権利、または他の管理者への転送を要求する権利、
•GDPR第7条3項、当社に対して行った貴方による同意を常に撤回する権利。撤回のけんか、今後本同意に基くデータ処理を継続することは認められません、
•GDPR第77条、データ保護監督当局に苦情を申し立てる権利。原則として、通常の居住地または勤務地の監督当局または当社の本社に連絡することができます。

クッキー
Cookieは使用しません。

分析ツールとサードパーティツール

•Googleアナリティクス

ページをカスタマイズし、継続的に最適化するために、Googleアナリティクスを使用しています。Googleアナリティクスは、米国カリフォルニア州94043マウンテンビュー、1600 Amphitheatre Parkway、Google Inc.(以下「Google」と呼びます)が提供するウェブ分析サービスです。

Googleアナリティクスでは、コンピューターに保存されているウェブサイトの使用を分析できるテキストファイルと呼ばれる「Cookie」を使用します。本コンテキストでは、仮名使用プロファイルが作成され、Cookieが使用されます。本ウェブサイトの使用に関してCookieによって生成される情報

•ブラウザのタイプ/バージョン、
•使用されているオペレーティングシステム
•リファラーURL(以前にアクセスしたページ)、
•アクセスしているコンピューターのホスト名(IPアドレス)、
•サーバー要求の時間

本ウェブサイトの運営者に代わって、Googleは本情報を使用してウェブサイトの使用を評価し、ウェブサイトの活動に関するレポートを編集し、ウェブサイトの活動とインターネットの使用に関連する他のサービスをウェブサイトの運営者に提供します。 Google Analyticsの一部としてGoogle Analyticsが提供するIPアドレスは、他のGoogleデータとは統合されません。ブラウザーソフトウェアの対応する設定により、Cookieの保存を防ぐことができます。ただし、これを行うと、本ウェブサイトのすべての機能を最大限に使用できない場合があることに注意してください。さらに、Cookieによって生成され、ウェブサイトの使用に関連するデータ(IPアドレスを含む)のGoogleによる収集、およびGoogleによる本データの処理を、ブラウザプラグインをダウンロードすることにより防止することができます次のリンクとインストール:
http://tools.google.com/dlpage/gaoptout?hl=de

Googleは、欧州連合と米国間のプライバシーシールド契約を提出し、そのように認定されています。その結果、Googleは欧州のデータ保護法の基準と規制を順守することに同意します。詳細については、次のリンクエントリを参照してください。
https://www.privacyshield.gov/participant?id=a2zt000000001L5AAI&status=Active

Google Search Console
本ウェブサイトでは、Google Search Consoleを使用しています。これは、ウェブサイト訪問者の非個人的な分析結果を提供するGoogleサービスです。本サービスでは、例えばウェブサイトの使用に関するデータのフィルタリングとグループ化、例えば検索、日付、デバイスなどのカテゴリを分析します。
Google Search Consoleが提供する情報を使用して、ウェブサイトの使用を評価し、ウェブサイトを最適化します。データは他のデータソースにリンクされたり、第三者に渡されたりすることはありません。
Googleのプライバシーポリシーはwww.google.de/privacy.htmlにてご覧いただけます。

技術的および組織的なセキュリティ対策
当社は適切な技術的および組織的なセキュリティ対策を使用して、偶発的または意項的な操作、部分的または全体的な損失、破壊、または第三者による不正アクセスからデータを保護します。当社のセキュリティ対策は、技術開発に合わせて継続的に改善されています。

SSLまたはTLS暗号化
本サイトでは、セキュリティ上の理由と、サイト運営者として移転された問い合わせなどの機密コンテンツの移転を保護するために、SSLまたはTLS暗号化を使用しています。ブラウザのアドレス行で暗号化されたアクセスが「http://」から「https://」に変更され、ブラウザのアドレスバーにロックアイコンが表示されると、認識できます。

SSLまたはTLS暗号化が有効になっている場合、第三者に転送されたデータを読み取ることはできません。

インターネット経由のデータ移転(たとえば、電子メール経由で通信する場合)には、セキュリティ上の脆弱性がある可能性があることに注意してください。第三者によるアクセスからデータを完全に保護することはできません。

保持期間
原則として、当社のオンラインサービスおよび関連サービスの提供に必要な限り、貴方のデータを保存します。または、追加の保存に正当な関心があります。他のすべての場合、法的義務を遵守するために保持しなければならないものを除き、個人データを削除します(たとえば、契約や請求書)。

広告メールへの異議
これをもって、明示的に要求されていない販促資料や情報資料の送信に関するウェブサイトの法的通知要件に関連して公開された連絡先データの使用を明示的に禁止します。ウェブサイト運営者は、電子メールスパムなどの未承諾の広告素材が受信された場合、特定の法的措置を取る権利を留保します。

Sapporo Nishiyama Europe GmbHは、本プライバシーポリシーを随時更新する権利を留保します。

最終更新2020年9月20日